四季彩サイト内の検索

四季彩 営業時間

四季彩のお弁当屋お惣菜は追分本店の他、軽井沢発地市場にてお求め頂くことができます。

営業時間(追分本店):

11:00 - 17:00

ただし売切次第弊店となりますので、午後の遅い時間にお越しの場合にはお電話にてご確認ください。

12月-3月:追分本店は予約販売

発地市場では通年お求めいただけます。

四季彩の場所

所在地:北佐久郡軽井沢町追分46-20

電話: 0267-31-6157


大きな地図で見る

フェイスブック

四季彩フェイスブック

QR code

作物の花あてクイズ、レシピなど

食べることは、身体の成長のためだけではなく、大きな楽しみでもありますよね。

毎日の食卓に登場する作物たちのちょっとした知識を得るともっと食事が楽しくなるはず!!

そこでこんなクイズを見つけました。ご家族で楽しめるのでお試し下さい。簡単なレシピも載っています。

 

 

クイズのURL
http://www.maff.go.jp/j/kids/fun/index.html

おばんざい料理ってどんなもの?

おばんざい料理ってどんなもの?

昔より京都で日常的に作られてきたお惣菜のことをさします。

お出汁は鰹節、昆布、椎茸のうま味を上手に使い、味付けに使う醤油は薄口のため素材の色が生きるのもおばんざいならではなのです。

そんなおばんざいを含む「和食;日本人の伝統的な食文化」が平成25年12月にユネスコ無形文化遺産に登録されたのぞご存知ですか?

南北に長く、四季が明確な日本には多様で豊かな自然があり、そこで生まれた食文化もまた、これに寄り添うように育まれてきました。

このような、「自然を尊ぶ」という日本人の気質に基づいた「食」に関する「習わし」を、「和食;日本人の伝統的な食文化」と題して、ユネスコ無形文化遺産に登録されたのです。

七草粥の由来

みなさま1月7日の朝には七草粥をお召し上がりになりましたか。

今回は七草粥の由来について。

七草粥1月7日は「人日(じんじつ)」の日。中国ではこの日に運勢を占う習慣がありました。同時に七種類の若菜の羹(あつもの。汁の意)を食べて無病息災を祈っていました。若菜を食べて自然界から新しい生命力をいただくという考え方ですね。

日本に渡ったこの風習が日本古来の風習「若草摘み」と結びつき、「七草粥」として平安時代の宮中行事になり、それが今日へと伝わっています。

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

1年間ありがとうございました

1年間ありがとうございました。おかげ様で大晦日は全てのお惣菜が完売いたしました。出汁巻き卵はここ数日で三百個以上お求め頂ました。

皆さまに感謝の念が堪えません。ありがとうございました。2015年は3月1日から営業いたします。

休み中もホームページは更新して参りますので時折のぞいてくださいね。

それでは皆さま良いお年をお迎え下さい。

天然ぶりの子煮付け

栄養満点の「天然ぶりの子煮付け」はいかがでしょうか。

きちんと下処理してあるので臭みもなく、卵のプリプリ食感が旨みたっぷりのお出汁と共にお口の中に広がります。

魚の卵には蛋白質や、DHAやEPAなどが豊富に含まれているのがますます嬉しいですね。

おせちメニューの一品にも是非どうぞ。 

いかけんちん煮

いかのけんちん煮

当店のオリジナルお惣菜でおせち単品メニューとしても登場します。 

松の実、キクラゲ、筍等、たくさんの具が射込で煮てありますので、栄養価も高く見た目も鮮やかです。


手間のかかる射込み煮は、プロにお任せ下さい。

京風出し巻き卵

自己主張は控えめだけれど、なくてはならない存在
出し巻き卵は、まさにそんな存在ですよね。

京風さながら甘さをひかえ、代わりにしっかりとお出汁をきかせ、ふっくらと仕上げてあります。
つなぎを使用していないので、たまごとお出汁だけの上品な本物の出し巻き卵のお味をお楽しみいただけます。

四季彩のお惣菜の中でも人気NO1の出汁巻き卵!!
是非ご賞味下さい。

牡蠣の美味しい季節になりました

寒くなってくるほどに、牡蠣が美味しくなってきますね。
カキは『海のミルク』と呼ばれるほど栄養満点なのをご存知ですか?

などのミネラルを多く含んでいるうえ、味覚障害の予防に必須の成分、亜鉛を多く含んでいるのが特徴です。
またタウリンも非常に多く含んでいますので乳酸の増加を防ぎ、それゆえスタミナ増強、疲労回復にも効果があると言われています。
そんな牡蠣の旨みと栄養を余すことなく堪能できる牡蠣時雨煮を是非一度ご賞味下さい。
ふっくらと良いお味に仕上がっております。
きっとご満足いただけると思います。

年の瀬ですね

お隣の佐久市駅前のイルミネーションです。
毎年趣向を凝らしたデザインで、道行く人々の目を和ませてくれています。

軽井沢は昨日から急に冷え込んできました。
ついにマイナスの世界に突入です。
皆さま、お風邪などひかないようにお気をつけ下さい。

浅間山も雪化粧を始めました

朝晩は氷点下にまで冷え込むようになりました。
浅間山もうっすら雪化粧を始めました。

雪といえば昨年の大雪が色濃く思い出されますが、この冬は雪が少ないのではと言われています。

なぜなら??
産み付けられたかまきりの卵の位置が、低い位置だからだそうです。

かまきりの卵は雪に埋もれない高さに産み付けられていて、その年の積雪の高さを予知しているとまことしやかに言い伝えられています。

雪景色も美しくて嬉しいのですが、やはりほどほどでお願いしたいですね!

そろそろスタッドレスタイヤの準備が必要になりそうです。
皆さまもお忘れないようお気をつけ下さい。