四季彩サイト内の検索

四季彩 営業時間

四季彩のお弁当屋お惣菜は追分本店の他、軽井沢発地市場にてお求め頂くことができます。

軽井沢発地市場では通年お求め頂けます。

追分本店は12月1日より冬季休業となりますが、発地市場の商品を作っておりますので、お電話(0267-31-6157)頂ければ商品のお渡しが可能です。

営業時間(追分本店):
夏期: 11:00 - 19:00
冬期: 11:00 - 18:00

12月-3月:追分本店は冬季休業

四季彩の場所

所在地:北佐久郡軽井沢町追分46-20

電話: 0267-31-6157


大きな地図で見る

フェイスブック

四季彩フェイスブック

QR code

軽井沢のテークアウト用の総菜とカフェ

新着情報

[2017-03-11] お知らせ / ブログ::発地市庭において「大槌町追悼イベント」
[2017-02-23] お総菜のメニュー::ただいま冬季限定価格にて販売中です
[2017-02-02] お知らせ / ブログ::軽井沢発地市場の休業日
[2017-02-02] お知らせ / ブログ::軽井沢 氷柱白糸 イルミネーション
[2017-01-19] お知らせ / ブログ::積雪ですが、発地市場で販売中です

発地市庭において「大槌町追悼イベント」

3月11日(土)軽井沢発地市庭において「大槌町追悼イベント」を開催されました。

たくさんのご来店ありがとうございました。

写真は昨年撮影した大槌町の様子

ただいま冬季限定価格にて販売中です

軽井沢の惣菜屋四季彩のメニュー「とん重」「押寿司アラカルト」は、
ただいま冬季限定価格にて販売中です。

軽井沢発地市場でお求め頂けます。
(品切れなどにより店頭に並んでいない場合もございます。)

押寿司アラカルト 600円
内容;スモークサーモン2貫
   焼きさば    2貫
   鶏そぼろ    2貫
   京千枚漬け   2貫

トン重 650円
付け合せ内容;コンニャク、レンコン、タケノコ、ゴボー、人参、サツマ揚
、干し椎茸、だし巻卵、身欠きニシン

 

軽井沢発地市場の休業日

四季彩の惣菜をお求めいただける軽井沢発地市場の2月末日までの休業日は以下の通りです。
2月  2日(木)、 8日(水)、15日(水)、23日(木)

軽井沢 氷柱白糸 イルミネーション

白糸の滝でLEDライトを使ったイルミネーションを実施しています。四季彩のお惣菜・お弁当を食べながら鑑賞はいかがですか?

開催期間:2017年2月3日より3月12日(16-19時)

積雪ですが、発地市場で販売中です

随分と積雪がありました。本店は冬休み中ですが、発地市場で四季彩の美味しい惣菜をお求め頂けますので、よろしくお願いします。

レジ前にも売り場ができました

軽井沢発地市場での四季彩の売り場ですが、レジ前にもできましたのでお知らせします。写真はレジから写しています。こちらの売り場ではお弁当中心の品揃えです。

三色カップ寿司

軽井沢の弁当屋四季彩の新メニュー「三色カップ寿司」です。
軽井沢発地市場で通年四季彩のお弁当、お惣菜をお求め頂けます。
(品切れなどにより店頭に並んでいない場合もございます。)

三色カップ寿司 600円

発地市場では通年お求め頂けます

軽井沢発地市場では通年四季彩のお弁当、お惣菜をお求め頂けます。

追分本店は12月1日より冬季休業となりますが、発地市場の商品を作っておりますのでお電話(0267-31-6157)を頂ければ追分本店での商品のお渡しが可能です。

軽井沢発地市場で四季彩の無添加惣菜、弁当をお求め頂けます

四季彩のお弁当

・950円 - 季節のお総菜をお召し上がりいただきます。

軽井沢の惣菜店、四季彩の八角弁当

 

おばんざい料理ってどんなもの?

おばんざい料理ってどんなもの?

昔より京都で日常的に作られてきたお惣菜のことをさします。

お出汁は鰹節、昆布、椎茸のうま味を上手に使い、味付けに使う醤油は薄口のため素材の色が生きるのもおばんざいならではなのです。

そんなおばんざいを含む「和食;日本人の伝統的な食文化」が平成25年12月にユネスコ無形文化遺産に登録されたのぞご存知ですか?

南北に長く、四季が明確な日本には多様で豊かな自然があり、そこで生まれた食文化もまた、これに寄り添うように育まれてきました。

このような、「自然を尊ぶ」という日本人の気質に基づいた「食」に関する「習わし」を、「和食;日本人の伝統的な食文化」と題して、ユネスコ無形文化遺産に登録されたのです。